AFURI 麻布十番

港区
スポンサーリンク

お店紹介

店名:AFURI 麻布十番

住所:東京都港区麻布十番1-8-10 麻布十番TSビル 1F

交通手段:東京メトロ南北線麻布十番駅徒歩6分

阿夫利は現在4店舗あるようです。
2009年8月オープン 原宿店
2011年8月オープン 中目黒店
2011年9月オープン 恵比寿店
2013年2月オープン 麻布十番店

店内は木目を基調とし開放感のあるお洒落な雰囲気で、

席はL字型のカウンター18席ほどです。

味的には塩らーめんが中心のお店です。

訪問記録

16:00位の訪問です。

afuri2014110101

所要が有って麻布十番の商店街を歩いていたところ偶々発見しての訪問です。

入口左手の券売機でゆず塩麺(880円)を購入しました。

選択理由はただ入店する前に見たネット情報が推していたというだけであまり深い意味はありません。

店内は6割がた埋まっている感じでカウンターの一番奥に着席しました。

でもこの時間帯で席が埋まっているのはかなり人気の証拠ですね。

着席をして食券を店員さんに渡すと

淡麗とまる味のどちらにするかという風に聞かれたのでとりあえず今回は淡麗をお願いしました。

淡麗とまろ味の違いはこの説明によると鶏油の量の様で淡麗に鶏油を多めに入れたのがまろ味の様です。

afuri2014110102

基本に塩だとあまり余計な味を入れない方が塩本来の味を味わいやすいだろうと思っての選択です。

店内を見回すと男女数名で運営されているのですが普通のラーメン屋さんと違い落ち着いた雰囲気の中で少しくつろげる空間になっています。

麺の到着を待っている数分のうちに店内は満席になって待ちが出る状態になりました。

通し営業のこの時間で待ちが出るのは凄いですね。

結局10分後くらいに配膳されました。

 

見た目から美味しいそうですよね!!

afuri2014110103

 

麺は中太というところでしょうかね。

afuri2014110104

 

スープはかなり透き通っていますね。

afuri2014110105

スープは鶏をベースに魚介、昆布、香味野菜をブレンドしたものでゆずの味とよく合っています。

具はトッピングは、海苔、シナチク、水菜、味玉、チャーシュウですね。

チャーシュウは炙りチャーシュウなので香ばしさもあってかなり美味しいです。

これはかなり高レベルな一杯です。

人によっては最高の塩といっている人も居るのがうなずけます。

このためだけに訪問しても価値が有る一杯だと思います。

次回はまる味にも挑戦してみたいですね。

 

個人的な評価

味 ★★★★☆

接客★★★★☆

場所★★★☆☆

 お店情報

コメント