正直訪問が困難 ラーメン二郎 小岩店

ラーメン二郎系
スポンサーリンク

お店紹介

 

お店の特徴

らーめん二郎の小岩店です。
営業時間が平日の10:30~15:00(材料なくなり次第、終了)でしかも臨時休業も有るらしいので社会人には中々ハードルの高いお店です。

お店はご主人とおかあさんの二人で運営されているようです。

麺は二郎系の中では初心者向けと言われていてラーメンの小のほかに半分という女性向けメニューも有ります。

 

お店情報

店名:ラーメン二郎 小岩店

住所:東京都江戸川区西小岩3-31-13

電話番号: 非公開

交通手段:JR小岩駅から、徒歩3分

席:11席 (カウンターのみ)

 

訪問記録

訪問は13:30分位です。

こちらは平日の昼間しかやっていないのでここ数年の中で最大の難関店の一つでした。

やっと念願の二郎が見えてきました。

まあ、といってもしまっている状態は駅から近いですし何度か見たことが有りますけどね。

この通りは豚骨一燈 小岩 など有名店が数軒あるので割とラーメン激戦区ですね。

jiro-koiwa-2015122201

やっと到着です。

jiro-koiwa-2015122202

でもやっぱり二郎並んでいますね。

店外に店員さんは居ないのに行列の整理が出来ているのは凄いですね。

最近の人気ラーメン店は行列問題で閉店することも多いので素晴らしいですね。

※まあ、たまにお母さんの方が列の整理に来てはいる様ですが。。

jiro-koiwa-2015122203

これはそうですね。

jiro-koiwa-2015122204

平日の昼間しかやっていないのにこうゆう人来るんだ。

確かにお昼から飲む場所このあたりには有るからなぁ!

jiro-koiwa-2015122205

なるほどこちらは店内に入ってから食券を買うシステムなんだ。。

jiro-koiwa-2015122206

でもなんだかめっちゃ貼り紙多い気もするな。。

でもこれが役立っているんだろうな。。

jiro-koiwa-2015122207

15分位待ってやっと入店できました。

でも平日の昼間なのに常に10人位外に並んでいる感じなので凄いな。

客層は学生さんが半分、サラリーマン風の人が1/4、残りは自営?風の人ですね。

食券はラーメン(小)を購入しました。

着席してサービスを見るとここは「マシ」とか「マシ マシ」とか「ダブル」とかは無い様ですね。

まあ、管理人には食べきれないので無縁な話ですが。。

jiro-koiwa-2015122208

店内は割と広いですね。

二郎系では一番広くて綺麗な印象です。

(注:管理人は二郎系はあまり多く訪問できていない)

jiro-koiwa-2015122209

コールはやさい3、ニンニク、カラメでお願いしました。

でも、こちら野菜多いですね。

最近は一之江店にしか訪問してなかったので油断していました。

隣の人が野菜追加なしでもかなり入っていたのでそれで十分だったかも。

こんなに量が有ると亀戸店での苦い経験がよみがえってしまう。

jiro-koiwa-2015122210

 

麺は二郎らしい麺ですね。

スープは白濁するまで煮込んではいないようです。

jiro-koiwa-2015122211

チャーシューはほろほろ簡単に砕けるほど柔らかいです。

二郎系は割と若干固めが多い気がするので珍しいタイプかもしれないですね。

jiro-koiwa-2015122212

では頂いてみますと思ったのですが。

そう言えばレンゲが無い。。

このタイプのラーメンでレンゲが無いと最初はまずスープ飲めないよね。。

まあ、仕方ないか。。

野菜を頂きながらへたくそな天地返しで麺を上にかわしながら食べ進んで行きます。

でも意外と美味しいかも。。。

麺も何故かのびないので少し時間をかけて食べても大丈夫そうです。

ただ、やっぱり麺と野菜を食べ終わった後にスープを飲むことになるのでかなりギトギトしていて飲みにくいのは確かだと思いますね。

ぎぶみー レンゲ

結局スープは少し残してしまいましたがほぼ完食することが出来ました。

次回がいつになるかは判りませんが次は半分にすることにします。

それにしても店主の14:00位であと一時間かぁという深いため息はどう受け止めれば良いのかちょっと考えてしまいました。

 

個人的な評価

味 ★★★★☆

接客★★☆☆☆

場所★★★★☆

 お店情報

コメント