なんでんかんでん出身 とんこつラーメン よかろうもん 錦糸町

墨田区
スポンサーリンク

お店紹介

お店の特徴

なんかんでん出身で本格的な豚骨ラーメンのお店です。

場所は錦糸町駅から少し離れているので通い難いですがそれでも通っている人も多いようです。

スープの濃度が高いのもお店の売りです。

お店情報

店名: とんこつラーメン よかろうもん
住所:東京都墨田区緑3-17-8

電話番号: 03-3634-4480
交通手段: JR総武本線 錦糸町駅 南口 徒歩8~10分
席: 18席 (テーブル8席、カウンター10席)

訪問記録

夕方19:00頃の訪問です。

錦糸町駅から歩いているとお店の近くに萩焼のお店を発見して懐かしくて見てみました。

萩焼は茶道に多く使われる関係から味わいのある色合いのものが多く眺めているとつい欲しくなってしまいます。

店主の方は山口県出身の方で萩焼に思い入れをかなりお持ちの様で焼き物談義にしばしふけっていました。

でもラーメンを食べに行くのが目的なので残念ながら購入せずお店に向かいました。

お店に行かれる方は交差点の角にありますので一度覗いてみては如何でしょうか?

かなり品数も置いてあるので見るだけでも結構楽しめますよ。

で本題のラーメンに話を戻します。

さすがにもう暗いですね。

yokaromon2015032101

入店すると先客が2名ほどいました。

ちょっと今日は飲み物を先に頼んでから少し眺めているとこんなものを発見しました。

スープの濃度を数値化したものはこれまであまり考えていなかったのですがこちらのお店はこれが一つの売りの様です。

yokaromon2015032102

飲み終わったのでラーメンをバリカタでお願いしました。

さすがに早く3分位で着丼しました。

なんかのりに文字を入れているの久々に見た気がします。

でも確かにスープの濃度はかなり高そうですね。

yokaromon2015032103
麺は極細麺です。

yokaromon2015032104

スープはレンゲにとってみるとやはりどろどろしていて粘度を感じさせますね。

博多ラーメンでこんなに粘度が有るのは東京では見かけないですね。

yokaromon2015032105
では頂いてみます。

スープの味は意外に濃くなくてまろやかです。

タレの味が薄いんですかね。

これはこれで有りかなという気がします。

麺は博多ラーメンそのものの食感です。

ただ全体で見ると本場のラーメンとは少し違う気がしないでもないですが完成度はかなり高いと思います。

このサイトの東京で食べられるご当地ラーメンにも記載しているサイトなのですが中々訪問出来ていなかったので訪問できて一つ課題クリアです。

機会が有ればまた訪問してみたいお店です。

個人的な評価

味 ★★★★☆

接客★★★☆☆

場所★★☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ

 お店情報

コメント