京都北白川の背油醤油ラーメン  魁力屋 一之江店

江戸川区

・お店紹介            
京都北白川の背油醤油ラーメン のお店です。

東京では他に三店舗(武蔵村山店、鶴川店(町田市)、東久留米市店)あり、
合計で4店舗の様です。

場所は一之江駅から少し離れた環七沿いのあります。

開店は昨年(2013年)の12月のようです。

・訪問記録            
同曜日の18:00位に訪問

凄く目立つ看板でしたのでいつもと違い迷わずにすぐに発見出来ました。

お店は既にほぼ満席でしたで一組待ちとなっていましたが
私は一人でしたのですぐにカウンターに案内されました。

客層を見ると家族連れが中心の様です。

メニューを見るとラーメンのほかに定食類もあり
家族連れで来た場合ラーメン以外を食べたい人にも
対応できるようになっているようです。

とりあえず、ぎょうざと飲み物を注文しました。
ぎょうざは280円とかなりリーズナブルです。

ぎょうざの味は普通でしたが値段を考えると非常に良いと言えます。

さて、肝心のラーメンですが醤油、みそ、しおとコク旨というのがあるようです。

いろいろ考えたのですが結局いつもの通り初めてのお店は基本メニューということで
醤油にしました。

麺の硬さ、脂の量が選べるようで麺硬め・脂普通でお願いしました。

10分弱位で配膳されました。

見た目は結構脂が有りそうですね。

ネギが入れ放題の様で少しネギを足してから食べることにしました。

まずはスープから。。

うん?

これはネギを入れすぎたのかあまり脂を感じません。

※最近脂っこいラーメンばかり食べていたのでその影響かもしれませんが。、

味的には中華料理屋さんのラーメンという感じですが
味自体はそんなに悪くありません。

結局すぐに完食となりました。

個人的な評価値

味 ★★★☆☆
接客★★★★★
場所★★☆☆☆

ラーメンの味自体は特筆して美味しいというほどではありませんが
標準は超えているかなという感じです。
ただ接客の良さやメニューの豊富さなどが受けているようで
私がお店を出るときにはお店の外に行列が出来ていました。

最近お店でラーメンを食べるときによく考えるのが
接客の問題で同じぐらいの価格で同じくらいのお客さんが来ていても
最低限の接客がきちんとできるお店と、本当に接客業かというような
お店の二種類がありますがこの差はなんなんだろうと考えてしまいます。

地方のお店では殆どのお店がきちんとした接客をしているような
気がしますので東京エリアのお店が特に極端なように思います。

傾向的にはまず家族経営ではなくて一人でお店をやっているようなお店で
評判になって行列が出来ているお店の中に接客が悪いお店が多いような気がします。

ラーメン店に過度なサービスは求めていませんがお客さんが居なくて余裕が有っても
きちんとした接客をしないのはサービス業の本来の姿を忘れてしまっているように
思われます。

今回訪問したお店が繁盛しているのを見て改めてラーメン屋はサービス業なんだなと
認識しました。

・お店情報            

関連ランキング:ラーメン | 一之江駅

コメント