鳥取のご当地ラーメン 香味徳 銀座店

中央区
スポンサーリンク

お店紹介

 

お店の特徴

鳥取のご当地ラーメンの牛骨ラーメンを提供するお店です。

本店は鳥取の赤碕という場所に有るお店で地元でも評価が高いようです。

 

鳥取の牛骨ラーメンの特徴は

牛骨出汁でとったスープを使用。店舗によってスープの取り方に違いがあるが、

牛脂独特の甘みと香ばしさのあるスープが最大の特徴。

スープは、牛骨出汁100%、豚骨や和風出汁とのWスープなどが用いられ、醤油味が基本。

麺は、基本、中太ちぢれ麺。

具はチャーシュー、メンマ、モヤシ、ネギなどシンプルなものが多い。

また、ナルトではなく、かまぼこを使う店が多いのも特徴です。

鳥取牛骨ラーメン応援団というのがあるようです。

ホームページ→http://gyukotsu.net/

 

お店情報

店名:香味徳 銀座店 (kamitoku)

住所: 東京都中央区銀座1-13-6 ヤマトビル

電話番号:03-3561-5190

交通手段:東京メトロ有楽町線【銀座一丁目駅】徒歩1分

席:11席 (カウンター11席)

 

訪問記録

お昼過ぎの訪問です。

場所は以前訪問した「久留米らーめん 金丸 (きんまる)銀座 」さんと同じ通りに有ります。
前は全然気づきませんでした。

kamitokuya2015091601

メニューはこんな感じですね。
kamitokuya2015091602

この日は土曜日なのですが店内は割と混んでいました。
食券のランプが結構消えていてみんな売り切れなんだと悩んでいたら店員さんが声をかけてくれて今日はサービスデーなので500円の券を購入してくださいとのこと。
銀座でラーメン500円で食べられるんだと感心してしまいました。

kamitokuya2015091603

お客さんを見ていると結構常連さんが多いようです。

注文は勿論牛骨ラーメンが目当てなので香味徳ラーメンをお願いしました。

kamitokuya2015091609

牛骨ラーメンの美味しい食べ方ですね。

kamitokuya2015091608

牛骨ラーメンの歴史ですね。

kamitokuya2015091605

何の意味もない卓上調味料です。

kamitokuya2015091606

なぜか、食べるラー油が。。

隣の席のおねーさんはラーメンにこれでもかと入れていました。

でもそんなことしたら味が判らなくならないのかな。。

kamitokuya2015091610

約10分位で着丼です。

かなり先客が多かったので仕方ないですね。

見た目はネギなどの青物系と大きなチャーシューが目立ちますね。

kamitokuya2015091611

麺は中太の様です。

kamitokuya2015091612

スープは割と透明感がありますね。

なんか牛テールスープと似ている気もしますが。。

kamitokuya2015091613

チャーシューは割と大きめです。

kamitokuya2015091614

 

では頂いてみます。

これ美味しいんですけど、ラーメンという感じではなくて牛のテールスープに麺が入っていて臭い消しに青物系の野菜が入っている感じです。

まさに焼肉屋さんの手法の様な気がします。

たまに焼肉屋さんでらーめんを提供しているお店が有りますが結構ベースは似ている気がします。

でも完成度としてはかなり高いですね。

激戦区の銀座で繁盛しているだけあって、かなり進めできるお店です。

 

 

個人的な評価

味 ★★★★☆

接客★★★☆☆

場所★★★★☆

 お店情報

コメント