凄い煮干し ラーメン凪 煮干王 新宿ゴールデン街店本館

新宿区
スポンサーリンク

お店紹介

店名: ラーメン凪 煮干王 新宿ゴールデン街店本館
住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-1-10 2F
電話番号: 03-3205-1925
交通手段: JR「新宿駅東口」 徒歩6分
席: L字型カウンター10席

<<お店の特徴>>

すごい煮干しラーメンで有名なお店です。

系列で本店のすぐ近くに別館と新宿駅の西口に西口店が有ります。

麺の特徴は自慢の自家製麺と強烈な煮干しです。

本店は店舗的に新宿ゴールデン街の一角の2Fに位置していて

2Fを上がる階段も非常に急で狭いので一人で種に来る人向けです。

創業は2004年新宿ゴールデン街です。

現在は以下の6店舗で営業している様です。

  • 新宿煮干  新宿ゴールデン街店
  • 新宿ゴールデン街店 別館
  • ラーメン凪 煮干王 渋谷店
  • ラーメン凪 煮干王 西新宿店
  • ラーメン凪 煮干王 大久保店
  • ラーメン凪 煮干王 五反田店

ラーメン激戦区の新宿で常に有力店として頑張っているお店です。

⇒お店のホームページはこちら


訪問記録

21:00位の訪問です。

新宿の西口方面は良くいくのですが歌舞伎町のゴールデン街には殆ど行ったことが無いので場所はどこなのかと少し考えてしまいました。

やっと見つけてゴールデン街に入るとかなり暗くて寂しい感じになってきたのでちょっと本当にあるのかなと心配になりましたが直ぐに見つかりました。

でも本当に暗いですよね。

行列が無いようなので店内に入ろうとしたのですが

そもそもどこから入るのかすこし考えてしまいましたが

正面のドアを開けると2Fへ続く階段がありました。

上がろうとするとお店の人が上から声をかけてきて人数だけ確認をして店外の脇道に並ぶ様に言われました。

nagihonten2015021101

道といっても隣の建物との間というだけで見た目は道という気がしないような作りのものです。

仕方なく待っていると数組お客さんが来てやっぱり並べと言われたようですが並ぶ場所がもう一つピンとこないようでした。

結局お店の人が降りてきて私の後ろに並ぶ様に言って

私は空いたので2Fに上がってくれとのことでした。

後ろの人の中には観光ガイドブック的なものを持っている人も居たので観光目的の場所にもなっているんですかね。

2Fはカウンターのみで正直凄く狭いです。

人が座っていると後ろを通るのに少し気をつけないとぶつかりそうですね。

まず、ラーメンの食券を購入して着席です。

食券を渡す時に好みを聞かれるので麺の固めだけをお願いしました。

写真の中の銀ダレというのは辛さの調節用で通常は1辛で入っている様です。

nagihonten2015021103

nagihonten2015021102

5分位で着丼しました。

見た目からも煮干しが感じられますよね。

nagihonten2015021104

麺は中太の自家製麺ですね。

nagihonten2015021105

スープはかなり濃厚なようです。

nagihonten2015021106

チャーシューも美味しいそうですね。

nagihonten2015021107

こちらの特徴の一つでもある一反麺ですね。

これの量を調節してもらうことも出来る様です。

nagihonten2015021108

では頂いてみます。

スープの味はやっぱりもの凄く煮干しが効いていて

癖になりそうです。

麺とも良く合っていると思います。

ただ一反麺は若干食べにくいかなという気もしますが。。。

まあ好みの問題でしょうかね。

でも食べてみてこのお店がなぜ人気があるのか良く判る気がします。

この一杯を食べるとまた食べたくなるという不思議な魅力があります。

こちらの記事を併せてご覧ください。

凄い煮干し ラーメン凪 煮干王 西新宿店

個人的な評価

味 ★★★★★

接客★★★☆☆

場所★★★☆☆

 お店情報

コメント