*


襟裳岬探訪の旅(1)

公開日: : 最終更新日:2014/10/14 北海道, ご当地グルメ

釧路⇒襟裳岬(一日目)

 

今回は襟裳岬へ向かっています。

目的はただ管理人が北海道の東南地域(日高地方)等に行ったことが無いので行ってみたいという簡単な理由です。

行程は羽田空港⇒釧路空港⇒襟裳岬/泊(レンタカー移動)⇒帯広/泊(レンタカー移動)⇒釧路/泊⇒羽田空港です。

釧路空港に13:00位の到着です。

DSC_0094

こちらからレンタカーで約190kmの移動です。

しばらく走っていたのですが結構走っても残り距離があまり減らないので

いくら信号の少ない北海道とはいえ、少し無謀な計画だったかと後悔してきました。

それにまだ昼食をとっていなかったので道の駅に寄ることにしました。

釧路のB級グルメのスパかつを置いているようなのでそれを注文します。

約十五分位で配膳されました。

結構ボリュームが有りそうです。

erimo2014100201

まずは麺をいただきます。

焼けて熱いのとデミグラ系ソースの味が不思議にマッチして結構おいしいです。

かつも結構な量がありお肉もそんなに固くないので結構いけます。

結局完食してしまい、お腹いっぱいになりました。

ただこのお店この季節なのに結構ハエが店内を飛んでいて近寄って来るのを避けるのに苦労しました。。。

適度な休憩も出来ましたのでさらにドライブを進めることにします。

残りまだ100km以上軽くあるのでこれからまだ大変です。

今日止まる予定の宿はチェックインの時間が18:00までと決まっていてそれより遅れる場合は事前連絡をしないとキャンセル扱いになってしまうようですので

少し焦ってしまいました。

途中黄金道路という道が有るので景観を楽しみにしていたのですが

もの凄く長いトンネルばかりなので度したんだろうと思っていたのですが

あとで楼路を作るのに道に黄金をまいたくらいお金がかかったという名前の由来を知って妙に納得してしまいました。

でもこの道旧トンネルへの道が塞がれていないのでぼっとしていると間違えて行き止まりに行きそうなので気をつけないと危ないですね。

結局17:30分位に襟裳岬の近くまで来れたので何とか大丈夫そうです。

時間が少しあるので襟裳岬に少し寄ることにしました。

観光施設は既に閉まっているようなので観光は明日にすることにして宿へと向かいます。

erimo2014100201

宿の到着はぎりぎり18:00でした。

本日の宿泊施設

えりもの宿 田中旅館

ホームページ

長時間運転していたので車から降りたらどっと疲れが来ました。

こちらの宿には準天然トロン温泉が有る様でしたのでそちらで疲れをいやすことにします。

宿のご主人から18:30ぐらいに食事なのでその頃連絡をするといわれていたのでちょっと急ぎめにお風呂に行きました。

18:30分頃に部屋に電話が来て食事を知らせるものだったのですが

もうとっくに準備が出来ているので早く来てくださいという内容でした。。

たしか準備が出来たら連絡をするという話だったのですが何かの行き違いですかね。

確かにこちらの宿の食事時間は18:00~20:00にはなっていたのは記憶していたのですがどういうことだだろうと考えながら食堂に向かいました。

食堂に入ると既に配膳された状態でした。

他のテーブルを見ると既にみなさん食事がかなり進んだ状態の様で恐らく18:00過ぎくらいには着席されていたと思われます。

この宿のサービス係の人はおかみさんお一人の様ですのできっと18:00に写真のような状態で準備が出来ていて居るんだと思います。

なのでこちらの宿を利用する際は18:00に食事に行くのがベストの様ですね。

erimo2014100202

でも1泊2食付きで約8,000円でこの内容ならばかなり良いのではないかと思います。

このあたりの名物のつぶ貝ですね。

写真には写っていませんがホタテも有りました。

erimo2014100203

カニです。

erimo2014100204

そのほかお刺身、松前漬けなどなど

かなりのボリュームです。

 

全品美味しく頂いての完食です。

ただ難点は椀物が無いのでそこだけが残念でした。

 

<<関連記事>>

襟裳岬探訪の旅(2)

襟裳岬探訪の旅(3) らーめんのみすず 帯広

襟裳岬探訪の旅(4) ミシェランで紹介されたお店 魚一 釧路

襟裳岬探訪の旅(5) 釧路ラーメンのお店 河むら 釧路 

襟裳岬探訪の旅(6) 釧路ラーメンのお店 まるひら 釧路

2日目

再び襟裳岬観光です。

erimo2014100205

台風の影響もあってかかなり波が荒いですね。

erimo2014100206

この先にアザラシの生息地が有るようで風の館から観察することが出来ます。

この日はお客さんがあまりいなくて係りの人が20分位つきっきりで説明をしてくれました。

※半分くらいは世間話だったような気もしますが。。

 

erimo2014100209

ただこの日のアザラシは10頭ぐらい遠くに見えたのですが通常は30頭くらいは見えるようなのでちょっと残念でした。

 

襟裳岬は風が強いのも有名なようで先程の風の館の中には体験施設も有りますので機会が有る方は体験してみると良いかもしれませんね。

erimo2014100207

あとこの季節に花が咲いていてハチが蜜を吸っていました。

寒いのに結構頑張りますね。。

erimo2014100208

 

おまけ、環境客用のお店の中に萌えキャラの神社が有りました。。

 

erimo2014100210

 

個人的な評価

味 ★★★★☆

接客★★☆☆☆

場所★☆☆☆☆

ブログランキングに参加しています。
記事に興味がもてたら是非是非押してください。

にほんブログ村 グルメブログへ

Google Adsense

スポンサードリンク

関連記事

襟裳岬探訪の旅(3) らーめんのみすず 帯広

お店紹介 帯広で開店から20年たつ有名店です。 9月23日~30日に 東京二子玉川 高島屋玉川

記事を読む

らーめん山頭火 旭川本店

店名:らーめん山頭火 旭川本店 ジャンル:旭川らーめん 場所:北海道旭川市1条通8丁目348-3

記事を読む

梅光軒 旭川本店

店名:梅光軒 旭川本店 ジャンル:旭川ラーメン 場所:北海道旭川市2条通8 ピアザビル B1F

記事を読む

とっても美味しい塩ラーメン 星龍軒

店名:星龍軒 ジャンル:函館ラーメン 場所:北海道函館市若松町7-3  地図 電話番号:013

記事を読む

襟裳岬探訪の旅(6) 釧路ラーメンのお店 まるひら 釧路

お店紹介 釧路ラーメンのお店です。 昭和34年創業の老舗。 場所は釧路駅から車で10分位の場所

記事を読む

お食事処おさない 青森駅前

お店紹介 青森駅前の商店街にあるお店です。 コストパフォーマンスが非常に良い地元の人気店です

記事を読む

今一番味噌の美味しいお店 麺屋 雪風 すすきの本店

店名:麺屋 雪風 すすきの本店 ジャンル:札幌ラーメン 場所:北海道札幌市中央区南七条西4-2-

記事を読む

函館 あじさい 訪問

店名:あじさい 紅店 ジャンル:函館ラーメン 場所:北海道函館市豊川町12-7 函館ベイ美食倶楽

記事を読む

吉山商店 札幌らーめん共和国店

店名:吉山商店 札幌らーめん共和国店 ジャンル:札幌ラーメン 場所:北海道札幌市中央区北5条西2

記事を読む

襟裳岬探訪の旅(5) 釧路ラーメンのお店 河むら 釧路

お店紹介 こちらのお店は釧路の繁華街の中心部にあるお店で釧路ラーメンの特徴を守っているお店です。

記事を読む

Google Adsense

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算結果を入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Google Adsense

スポンサードリンク

和歌山ラーメン 井出商店 伝説の行列店の味は本物か?

お店紹介 お店の特徴 和歌山ラーメンの代表的なお店です

新小岩駅のラーメン ランキング ベスト5

毎年100食以上ラーメンを食べた管理人が管理人の基準で新小岩駅最寄りの

船橋の行列店が新小岩に進出! かいざん 新小岩店

お店紹介 お店の特徴 船橋に本店のある人気のラーメン店

ちょっとイカシタお店 自家製麺 啜乱会   新小岩 驚きが体験できる

お店紹介 お店の特徴 自家製麺とちょっと変わった味のラ

聖地巡礼! ラーメン二郎 三田本店  このチャーシューが凄いぞ!

お店紹介 お店の特徴 言わずと知れた、ラーメン

→もっと見る

  • ブログランキングに参加しています。
    記事に興味がもてたら押してください。

    にほんブログ村 グルメブログへ
PAGE TOP ↑