北海道地区のご当地ラーメン

スポンサーリンク

北海道地方

北海道のラーメン店はあのミシェランで紹介されたお店もあるようです。

・釧路ラーメン

<<特徴>>

釧路ラーメンは、細いちぢれ麺とカツオだしのあっさりとしたしょうゆ味のスープがベースとなっています。

地元店 住所 電話番号 補足、感想など
ラーメン まるひら 北海道釧路市浦見8-1-13 0154-41-7233 本格的釧路ラーメンといった特徴でしょうか。カツオ風味も効いていて上々ではないでしょうか
河むら 釧路本店 北海道釧路市末広町5-2 0154-24-5334  
らーめん工房 魚一      

 

訪問記録はこちらをご覧ください。

・中標津ミルキーラーメン

<<特徴>>

中標津産の牛乳をたっぷり使った魅力的な食を企画・開発し、消費トレンドを創り出せば結果として牛乳消費につながるではないか、そんな発想で考えられたのが「中標津ミルキーラーメン」です。

中標津ミルキーラーメンのルール

◎名称は全て「中標津ミルキーラーメン」とする

◎麺つゆに100cc以上の中標津産牛乳を使う。

◎味は各店の持ち味を出すことから自由とする。

地元店 住所 電話番号 補足、感想など
中国料理大和 中標津町東3条北1丁目7 0153-73-5050  
龍鳳 北海道標津郡中標津町東4条南1丁目 0153-72-2781  

 

・オホーツク干貝柱塩ラーメン

<<特徴>>

オホーツク産のホタテ干貝柱の美味しさをたくさんの方々に知ってもらう」というコンセプトに基づき、

じゃらんと共同開発されたラーメンである。

・正式名称は「オホーツク干貝柱塩ラーメン」とする

・蒸し戻したオホーツク産のホタテ干貝柱をまるごとトッピング

・麺にはオホーツク産小麦を使用

・スープはオホーツク海の自然塩や天然ホタテエキス入りの塩味

・ホタテ干貝柱以外の具は半熟卵半個、ネギ、ワカメ、いりごま等

・薬味に特製「オホーツク醤(ジャン)」を別皿で添える

・価格は税込み1000円未満 またホームページも有るようです。

オホーツク干貝柱塩ラーメン公式ホームページ

 

地元店 住所 電話番号 補足、感想など
提携ホテル、道の駅など     詳しくは公式ホームページをご覧ください。

稚内だとラーメンたからや とか有名店もありますのでもし行かれる際はそちらも検討して見てください。

 

・北見ラーメン

<<特徴>>

北見の振興策の一環として、地元の食材にこだわった新たな地ラーメン「北見ラーメン」として開発された。

そのラーメンは、地元の名産の玉ねぎから作ったオニオンペースト、豚、鶏、香味野菜、鮭節など からスープが作られる。

麺も道産小麦を多用したものを採用。

地元店 住所 電話番号 補足、感想など
北見ラーメン 鮭児 北見市北3条西1丁目15-6   平成18年閉店。

 

・旭川ラーメン

<<特徴>>

スープは魚介類と、豚骨・鶏ガラでだしをとったWスープで醤油ダレのものが比較的多く

ラードが入っていることも特徴の一つです。。

使用されている麺は、中細の縮れ麺が多く、

加水率は28%~32%と低くねぎ・メンマ・チャーシューとシンプルな具のもが多い。

また、あさひかわラーメン村も観光スポットととして人気となっています。

 

地元店 住所 電話番号 補足、感想など
蜂屋 旭川本店 北海道旭川市三条通15丁目左8 0166-23-3729  
旭川らぅめん青葉 本店 北海道旭川市二条通8丁目左8 二条ビル 名店街 0166-23-2820 ラーメン村店を訪問
梅光軒 旭川本店 北海道旭川市2条通8 ピアザビル B1F 0166-24-4575 ラーメン村店を訪問
らーめん山頭火 旭川本店 北海道旭川市1条通8丁目348-3 ささきビル 1F 0166-25-3401 言わずと知れた有名店です。訪問はラーメン村をはじめ各支店多数です。
その他有力店が多数      

初めて旭川ラーメンに挑戦される方はあさひかわラーメン村が有力店が多数入っていてお勧めです。

また、旭山動物園も近いので動物園訪問のついでというのも良いかと思います。

旭川ラーメンラーメンは山頭火をはじめとして他の地方にも出店しているお店が多いので

他の場所でも食する機会は多いと思います。

 

訪問記録はこちらをご覧ください。

 

・札幌ラーメン

<<特徴>>

もともとは醤油ラーメンが主体だったが味の三平で味噌ラーメンが考案され今や札幌ラーメンの代名詞となった。基本的に味噌だけでなく塩・醤油ラーメンを同時に提供するお店が多い。味の特徴はラードを多めに使用することに特徴がある。 ラーメン横丁やラーメン共和国などのラーメン関連施設もある。

地元店 住所 電話番号 補足、感想など
味の三平 北海道札幌市中央区南一条西3 大丸藤井セントラルビル 4F 011-231-0377 ※味噌ラーメン発祥のお店20年位前初めて訪問したときにこんなにも濃厚ならーめんがあるのかと衝撃を受けたことを覚えています。
すみれ 札幌本店 北海道札幌市豊平区中の島2条4-7-28 011-824-5655 ものすごく濃厚な味が特徴寒い北海道で食べると一段と美味しく感じます。
その他有名店多数      

 

訪問記録はこちらをご覧ください。

 

・室蘭ラーメン

<<特徴>>

伝統的な室蘭ラーメンは地元の昆布と鰹節をベースにしたしょうゆ味のラーメンですが

最近はカレーラーメンにも力を入れているようです。

室蘭観光推進連絡会議 /室蘭グルメ

地元店 住所 電話番号 補足、感想など
清洋軒 北海道室蘭市舟見町1丁目6-4 0143-22-2923 創業昭和10年の老舗とのこと
味の大王 室蘭本店 北海道室蘭市中央町2-9-3 0143-23-3434 こちらはカレーラーメンが有名です。
なかよし 入江店 北海道室蘭市海岸町1-58 0143-24-7444  

 

 

 

・函館ラーメン

<<特徴>>

所謂、塩ラーメンです。 スープは豚骨や鶏がら、昆布、ほたて貝柱、香味野菜などが中心です。

麺はストレートタイプの細麺が多く使われます。

チャーシュー、長ネギ、メンマ、なるとなどでシンプルです。

地元店 住所 電話番号 補足、感想など
函館麺厨房あじさい 本店 函館市五稜郭町29-22 0138-51-8373 本店、支店等多数訪問すっきりしたスープが絶品で塩ラーメンとしては上位にはいる美味しさだと思います。
来々軒 北海道函館市末広町16-3 0138-22-2803  
滋養軒 北海道函館市松風町7-12 0138-22-2433  
その他有力店多数     函館で約150軒お店があるようです。

 

訪問記録はこちらをご覧ください。

 

・滝川ラーメン

<<特徴>>

北見の振興策の一環として、地元の食材にこだわった新たな地ラーメン「北見ラーメン」として開発された。

そのラーメンは、地元の名産の玉ねぎから作ったオニオンペースト、豚、鶏、香味野菜、鮭節など からスープが作られる。

麺も道産小麦を多用したものを採用。

地元店 住所 電話番号 補足、感想など
北見ラーメン 鮭児 北見市北3条西1丁目15-6   平成18年閉店。