味噌の章 神田・淡路町

千代田区
スポンサーリンク

お店紹介

 

お店の特徴

つじたのネクストブランドのお店です。
麺は山形の赤湯ラーメンの様なテイストですね。
というか確実に参考にしていますね。
つじたは

  1. 神田御茶ノ水店
  2. 麹町店
  3. 飯田橋店
  4. 日本橋八重洲店
  5. 味噌の章
  6. 新橋店
  7. ららぽーと富士見店
  8. 肉そば 中華そば 井関屋
  9. つじ田 奥の院
  10. つじ田 味噌の章 飯田橋店
  11. 日本橋海鮮丼 つじ半

と結構多店舗展開していますね。
前はそんなになかったイメージなんですけど。。

 

お店情報

店名:味噌の章

住所:東京都千代田区神田小川町1-1 イルヴィアーレ神田小川町ビル 1F

電話番号: 03-6659-7676

交通手段: 東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅下車 徒歩2分

席: 10席 (カウンター10席)

訪問記録

セミナーでのお昼休憩での訪問です。
時間的には土曜日の12時過ぎ位ですね。

実は小川町駅と末広町駅を勘違いしていて秋葉原の田中商店に行こうとしていたのですが途中で間違いに気づいて軌道修正をしての訪問です。
でもどちらも山形の赤湯ラーメンテイストなのでこんなに似た感じのお店でリカバリー出来るのは奇跡的ですね。

こちらのお店はつじたのネクストブランドのお店の様で当然初訪問になります。

お昼ですけど待ち客はいなくてすぐに着席することが出来ました。
まあ眺めていると丁度席が埋まる位のお客さんが入っている感じですね。

まずは券売機で食券の購入です。
良く判らないので普通に味噌を購入しました。
misonosyo2015110201

 

misonosyo2015110202

 

misonosyo2015110203

どうもこちらのお店は青のりが売りの様ですね。
でも歯についたらどうしよう!!
歯磨きセットも今日は無いし。。

misonosyo2015110204

とつまらない事を考えていたら着丼しました。
赤湯ラーメンぽいですね。
misonosyo2015110205

麺は細麺ですね。

misonosyo2015110206

 

misonosyo2015110207

チャーシューは厚みは無いですけど美味しそうですね。

misonosyo2015110208

スープは味噌と言っても若干透明感がありますね。

misonosyo2015110209

ではいただいてみます。

私の舌がおかしいのか?

田中商店と やはり似ている。。。

味の評価としてはかなりのレベルですけどここまで似ていなくてもという気がしますね。

まあ、いいものにアレンジをして進化するのも良い方法なのでこれはこれで良しという感じですかね。

 

個人的な評価

味 ★★★★☆

接客★★★☆☆

場所★★★☆☆

 お店情報

コメント