【再訪】麺絆や 519 亀戸

独自系
スポンサーリンク

お店紹介

こうじグループの一店の様でつけ麺が主体のお店です。

その他にはタンタン麺なども置いているようです。

麺はふじ麺と二郎系の麺の2種類が有るようで

ふじ麺は月曜日と木曜日に提供の様です。

場所はJR亀戸駅北口から徒歩で5分位です。

住所:東京都江東区亀戸2-14-6

電話番号:03-3637-4287

訪問記録

こちらは二度目の訪問です。

前回はいきなり限定らーめんのみの日にお邪魔してしまったので今回は通常のメニューを提供している日であることを祈っています。

お店の入り口に立つと今季は限定はやっていないようなので一安心です。

本当は角ふじも食べてみたいのですが

次回以降の宿題ですね。

早速入店します。

menbanya2014102801

店内の券売機でつけ麺を購入します。

先客で席が満席なのでしばらく順番待ちです。

5分位経ってから席が空いたので案内されます。

今日は新しい店員さんなのか

ご主人がやたらと指導しています。

取り敢えず着席して、食券を渡します。

ランチサービスで麺を中盛りにするかライスをつけるかを選べるので今回は中盛りをお願いしてみました。

食器の洗いが間に合っていないのかまた店員さんに指導が入っています。

流石にちょっと気になってきました。

前に配膳待ちが数人有ったので10分程度で

着丼しました。

中盛りでも結構量が有りますね。

前回小で少し少なかった記憶が有ったのですが

これは多すぎるかもしれません。

具は細切れのチャーシュー、のり、ねぎ、ゆでたまごですね。

前回の煮干しよりゆで卵半分が多いですね。

スープの量は若干少ない気がします。

menbanya2014102802

menbanya2014102803

menbanya2014102804

早速いただきます。

スープの味はかなり濃い美味しいですね。

ただこのタイプ最近多いので珍しさはあまりないですね。

麺はやはりかなりの量でした。

結構食べるのに苦労しました。

食べている途中また店員さんが今度はテーブルに有る薬味が無くなっているのでどうしましょうか?と聞いているのが耳に入りました。

答えはお客さんに言われたら入れればよいという答えをしていました。

逆に言えば言わなければ無いという事ですよね。。

店に入店するタイミングで別に品切れでもないのにサービスレベルが違うのは何か事情が有るのかもしれませんがどうなのかなと考えてしまいました。

やはりネットで結構書かれている様に

若干サービス業であることの意識が足りない部分が

有るのではないかなと思います。

まあ、ここよりもひどい対応をするお店は一杯あるのでそんなに悪く書くこともないですがね。

※その他は至って普通の対応をされていました。

でも先日のラーメンショーでラーメンブロガーと有名ラーメン店の店主の座談会みたいなのをやっていたのですがその中でこんな話がありました。

ラーメン店主からブロガーへの質問で

"最近らーめん店よりも食べる側の方が立場が強くなっていないか どっちが偉いの”という質問が有って

確かに一部ブロガーがお店に対して紹介してあげるからみたいな話をしているケースがあるという話をしていましたがそういう特殊なよろしくないですね。これからもお互いの協調してやっていきましょう的なお茶を濁す結論にしていました。

多分ラーメンショーの席ではラーメン店とブロガーのどちらかというのが暗黙の中に有ってこう言った話をしていたのでしょうが

でも普通に考えてお金を出すお客さんが偉いというのがサービス業の普通の感覚ではないかと思うのですが如何でしょうかね。

このブログでも何度か書いていますが

サービス業とは思えない対応をしているお店があるのでどうにかならないのかなと思っています。

※ここのお店の事ではないので勘違いをしないように願います。

幾ら気に入らないからといってそのお店を誹謗中傷するような事を書くわけにもいかないので

そのお店に行かないという事しか出来ないんですけどね。

※まあ今回の記事みたいに若干書くことも有りますけどね

 

話が横道のそれてしまいましたが

最後にスープ割りを頂くことにします。

menbanya2014102805

味的には満足できる一杯でした。

 

関係ないですけどラーメン店主って写真でなんで

腕組みして仁王立ちしている人が多いんでしょうかね。

 

前回の訪問記事

こうじグループ 背脂つけ麺 麺絆や519 亀戸

個人的な評価

味 ★★★★☆

接客★★☆☆☆

場所★★★☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ

 お店情報

コメント