牛骨が絶品! 下松ラーメン 五ツ星

千代田区
スポンサーリンク

お店紹介

お店の特徴

山口県の有名?ご当地ラーメン 下松ラーメンのお店です。。
下松市の牛骨醤油らーめんは紅蘭を元祖というお店を元祖としていて
紅蘭、北斗亭、蘭らんが3大下松市の牛骨醤油らーめんとされています。
下松牛骨醤油らーめんの多くのお店は(有)武居製麺の麺を使用しているのも特徴です。

スープは清湯スープ、甘めであっさりしたしょうゆ味、麺はストレートの中太麺です。
具はモヤシ、ネギ、チャーシューなどです。

お店情報

店名: 下松ラーメン 五ツ星

住所: 東京都千代田区神田錦町1-14-7 紅雪神田錦町ビル 1F

電話番号:050-5595-9313

交通手段: 都営新宿線「小川町駅」
丸ノ内線「淡路町駅」
千代田線「新御茶ノ水駅」B7出口から徒歩2分

席: 13席(カウンター11席、テーブル2席)

訪問記録

平日のお昼前の訪問です。
今回は都営新宿線「小川町駅」から訪問しました。
本当は判り易い場所なんですけど方向音痴な管理人何故か迷ってしまいました。
やっと発見です。

正面から見ると

店名の五つ星は下松市の自治体標語“星降るまち”と関連があるようです。

で入店です。

注文はラーメンとあと下松ラーメンと言えば欠かせない「いなり」をお願いしました。

テーブルの上は割と普通ですね。

でもよく見るとこの壺に入っているのなんだろう?

と思って壁の方を見ると「寒漬」の文字が。。
最初ピンとこなかったんですけどよく見たら小さいころ山口でよく食べていた漬物でした。
これ美味しいんですよね。。
懐かしい。。。
というか東京ではなんとなく見ないなとは思っていたんですけど山口の特産だったんだ。
知らなかった。。。

という訳でお店には少し申し訳なかったんですけど堪能させていただきました。
こんど買いに来ようかな。。

そんなことをやっていると5分位で着丼です。。

ラーメンのルックスはこの間食べた下松ラーメン(北斗)とは少し違っています。
※詳細はこちらからご覧いただけます。
山口県 下松醤油牛骨らーめん 北斗亭  駅前ロータリーで超便利!

でも知り合いの話を聴くと下松ラーメンの元祖紅蘭と見た目は見ているとのことです。
スープにまくも張っていて見た目だけだと豚骨?と思えるよな感じです。
でも間違いなく牛骨なんですけどね。

麺は中太の細めの麺です。

スープはギトギトまではいかないですけど割と濃い目です。

あとはやっぱりいなりですよね。
で当然「寒漬」も頂きますよ。

いや想像以上に旨いですよこれ、何か懐かしい味です。
スープが旨いので正直何杯でもいける感じです。
東京でこの味が食べられるので超嬉しいです。(笑)

個人的な評価

五つ星さんは下松の有名店の出店という訳だは無いので(しかも下松ではなく防府の企業)少し心配だったんですがそんな心配は不要でした。
本当に旨いの一言です。←もちろん管理人が山口出身なので舌が合うというのもあると思います。

でもご当地ラーメンマニアの方は是非訪問してください。

味 ★★★★☆

接客★★★★☆

場所★★★★☆

 お店情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました